2012年11月01日

今日のアトリエ凹凸モバイル事情コーナー

DSC_0153.JPG
あなたのケータイは、二つ折り?それともスマホ?
世の中のスマホの普及率と同様、凹凸内でもスマホ所持率が高くなってきています。

さて。
我らが凹凸のボス、K 野先生。
ケータイは “持ち運びできる公衆電話” と言い切る男。←つまり架電専用
K 野先生のケータイに電話して、先生が出たら幸せになるという
都市伝説を生んだ男。←携帯の意味なしというやつ
「きようの予定はどでしようか」みたいなメール文をうち、
“ちっちゃい「っ」てどやって出すの!”と聞いてくる、そんなK 野先生が。

iPhoneに変えましたー、しかも5!!

………。
じわじわ…じわじわ…。
ぷっ!ぷぷーっ!!
うける〜っ!!!

現在アトリエで最年少の男子・H 瀬くん (←iPhoneユーザー)、
最新の機種を見て
“かっけ〜っ!”
と若者語で称賛。
“アトリエで一番最新やん!てか先生に先越された〜っ!!”
と叫ぶ二番手に若いMもん (←がっつり二つ折り携帯ユーザー)。

M もん “先生、iPhoneに変えたんですか?”
K 野先生 “猫に小判って言ってるんでしょ!”
M もん “そんなん言ってません、豚に真珠って言ってたんです。”
ってあんた、その方がひどいやろ。

いやー、どうしよう、先生からメール来たら「iPhoneより送信」って出るんや、見てみてーー!!
“チカちゃんLineやってるんですか? ”とか聞かれてみてーー!!
“このアプリいいのよ、サクサクって調べられるからねぇ”とかゆって調べてもらいてーー!!!

あああおもろい。
当分いじれる。
当分遊べる。

※ 写真はK 野先生の手にしっくりおさまる、iPhone5 (起動はできる模様)

text by m.chicamatsu
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 21:31| 日記