2013年10月31日

今日の伝説のおやつコーナー・こぼれ話し

伝説のおやつ、くりおはぎが来た今日、
K野先生はアトリエに不在だった…。
ご自分の展覧会中だからね。

「えっと、下に何人いる?」
「Sさん、Hさん…、5人!」
「で、ここには、1、2…5人やね。」
「2つ残りますね。」
「K野先生とKおるさんで取っておきます?」
「でも今ここで誰か来たら。」
「それはもう…しゃーないわ、先生にあきらめてもらお。」
「でもこないだ、めっちゃうれしそうに
 くりおはぎの話ししてましたよ、
 毎回食べれてるって!」
「え、毎回食べれてるんやったら取っとかんでえーか。」
「黙ってたらわからんか。」
「おやつブログにあげますけど。
 あ、先生別にチェックしてないか。」
「Kおるさん見てない?」
「あ…。」

その後も延々議論が繰り広げられ、
やっぱりね、やっぱ、ここは、ね、
と、お二方様の分はきれいにラップされ、名前を付けて保存される事となる。

このように、くりおはぎは
人の美醜・葛藤・力関係・画策などを映し出す、
恐ろしいもでもあるのだった。

議論の事など露知らずのK野先生が夜に帰ってきた。
「せんせ、今日はとっておきのものがありますよ!」
「あっ、聞いた!もう聞きました!!」
って、早っ!
やっぱし怖いわー、くりおはぎ!

text by m.chicamatsu
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 02:36| 今日のおやつ

2013年10月30日

今日の伝説のおやつコーナー

20131030_161312.jpg20131030_161331.jpg
おやおや?
「今日のおやつコーナー」に?
“伝説”の二文字が付いてますよ???

ハッ!まさかっ!
そうっ!まさかっ!

今日のおやつは、あの「くりおは」です!
ええい、頭が高いっ!

凹凸おやつブログ愛読者(いるのか、そんな人)の間でも名高い、
T永さんお手製の「くりおはぎ」が今日おやつだったのです!

狂喜乱舞!阿鼻叫喚!
多くは語るまいて。
くりおは全景写真と、お箸持つ手が浮き足立って見える写真。

T永さんは今日もくりおはぎだけを置いて、
「じゃあね」と笑顔で去って行かれたのでした。
彼女はアトリエのくりおはエンジェルなのさっ。

text by m.chicamatsu

posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 22:36| 今日のおやつ

2013年10月28日

本日の老松町辺りのコーナー

20131028_232741.jpg20131028_231629.jpg
本日より、我らがアトリエ凹凸のボス、
神野立生展が番画廊にて始まりました!
そして番画廊から歩いてすぐのマサゴ画廊にて、
アトリエ凹凸版画教室のシルクスクリーン教室の
作品展も始まりましたよー!

気候も良いです。
ぜひお運び両展覧会にお運びくださいませ!

写真:
神野先生囲んでの写真をプロデュースするKおるさんと、
そこそこのお客さんいらっしゃるのに“写真撮ります”と言ったら
なぜか鑑賞者の一人となり作品に見入る受講生数名。
m.chi
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 23:34| 日記

アトリエ凹凸版画教室 シルクスクリーン作品展開催!

シルクdm.jpg
7月の銅版画・木版画教室の作品展に続き、
シルクスクリーン教室の作品展が開催されます!!

「第13回 フライターク・シルクスクリーン版画展」
10月28日(月)〜11月2日(土)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
マサゴ画廊
〒530-0047 大阪市北区西天満2-2-4
tel:06-6361-2255

シルクスクリーンってどんなの?
そんな質問にも、ロマンスグレーのおじさま達が
親切にこたえてくれます!
ぜひお運びください!

text by m.chicamatsu
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 16:08| 日記

2013年10月26日

今日のギリギリキングのコーナー

20131026_170614.jpg
来週の月曜から、
我らがアトリエ凹凸のボス、
K野先生の展覧会です!
で、今日は搬入、と。
時刻はまもなく16時をお知らせ致します。
は?あ?先生、何しとん!?

「修羅場ですよ」

ギリギリキングのありがたいお言葉である、ひかえおろう!!
もうすぐ搬入の為のお迎えの車来まーす!
今、絶賛微調整中でーす!
さっすがギリギリキング!
背中を見て育ったギリギリガールズの師匠!

しばらくして無事に出立、
「行ってらっしゃーい!」と見送った後、
メンバー達から自然に
「バンザーイ!バンザーイ!」
と歓声が上がったのだった。

神野立男展
10/28(月)〜11/2(土)
番画廊
ぜひお運びください!

text by m.chicamatsu
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸 at 23:27| 日記